投稿

パニックにならないように

キッチンカーの営業が始まってから、見落としに気が付くこともありますよね。一日のスケジュールに無理はないかとか、営業の収支はきちんと合うかとか、事前にシミュレーションを行っておくようにしましょう。

不測の事態に備えて、パニックにならないようにしておくことができます。出店エリアの状況をリサーチして、ニーズに合わせた設定を考えましょう。営業時間や定休日は、出店する場所に合わせて設定しなければなりません。キッチンカーのメニューを食べてくれるお客様が集まる時間や天候による影響はあるかどうかなどを考えましょう。

出店エリアの周囲をよくリサーチしておきましょう。営業時間は、扱うメニューが求められる場所に合わせて決めることが重要となります。

キッチンカーのメニューが朝食用のドリンクや軽食、ランチ用のお弁当、夕食用の食事を取り扱うならば、オフィス街の平日出店がベストです。この場合、時間帯によってドリンクを変えるなどの工夫も必要です。