投稿

コンセプトが合わないなと思ったら

お店のコンセプトと、確保できた出店場所の特性とが合わなければ、コンセプトを見直しましょう。出店場所に合わせて軌道修正する必要があります。

それができたら商品構成を具体化していきます。キッチンカーというのは、店舗のスペースに限りがあります。実店舗以上に商品の数を決める必要があります。基本はお店のコンセプトを表現するメイン商品と、それを引き立てるサブ商品の組み合わせをつくることにしましょう。

何度も足を運んでもらうことが大切です。お客様に選ぶ楽しみを感じていただくように工夫しましょう。メインの料理にはバリエーションが必要です。

いつも新鮮な印象を与えるようにしましょう。お客様に選ぶ楽しみは、過剰な商品をラインアップすることではありません。主力メニューにバリエーションを用意して新鮮な雰囲気づくりをしましょう。